アイドルマスターへの道 プロデューサーの1日 ココに注目!
morning lesson communication night
audition television
lesson 〜レッスン〜



レポート担当:秋月律子、高槻やよい、菊地真
秋月律子
さてと、レッスンの説明といきますか。私、秋月律子です。どうぞ、お見知りおきを!
高槻やよい
私っ、高槻やよいです!よろしくお願いしまーす!
菊地真

菊地真です。ちょっと長いですけど、がんばってついてきてくださいね。

レッスンスタジオ前 PM0:00
レッスン選択画面
菊地真

ひとくちにレッスンと言っても、その種類は5つもあるんです。
高槻やよい
えーと、歌詞レッスンボイスレッスンダンスレッスン表現力レッスンポーズレッスン……ですっ。
秋月律子
それぞれ、伸びるイメージのジャンルが違うから、どのレッスンをするか、よーく考えてくださいね?



歌詞レッスン
歌詞レッスン画面
秋月律子
まずは歌詞レッスンね。これは、ボーカルイメージが大きく伸びるわ。
菊地真

プロデューサーのすることは、ボクたちに、歌詞を教えてくれることです!
高槻やよい
バラバラになった歌詞を組み替えて、正しい歌詞を作ってくださいっ!
あっ、ちなみに、レッスンの回数は6回です。
歌詞レッスン画面
菊地真

具体的にどうするかと言うと……。
秋月律子
場所を入れ替えたい文字のパネルを、2つ続けてタッチしてください。そうすると、その2つのパネルが入れ替わります。
これを何回か繰り返すと、お手本と同じ、正しい歌詞を作ることができます。
歌詞レッスン画面
高槻やよい
うう〜。制限時間内に、正しい歌詞を教えてくれることができないと、ミスです……。
秋月律子
焦ると、必要のないパネルまでヘンなところに入れ替えちゃったりしがちだから、気をつけるのよ!



ボイスレッスン
ボイスレッスン画面
秋月律子
これは、ボイスレッスンね。ボーカルイメージとダンスイメージが伸びるわ。
菊地真

プロデューサーは、ピアノを正しく弾いてください。それに合わせて、ボクたち声を出しますから!
高槻やよい
楽譜どおりに、ちゃんと弾いてくださいねっ!
あっ、ちなみに、レッスンの回数は6回です。
ボイスレッスン画面
高槻やよい
五線の上に、4色の音符が乗っていますねっ。
秋月律子
楽譜の左端から、バーが流れてくるの。このバーが、音符と重なったとき、音符と同じ色のパネルをタッチすればOKよ。
菊地真

バーが、なるべく音符の中心にきたところでタッチできれば、ポイント高いですよ!
ボイスレッスン
高槻やよい
パネルをタッチするタイミングが早すぎたり、逆に遅すぎたりするとミスです〜。
秋月律子
タイミングが合っていても、違う色のパネルをタッチしたら、やっぱりミスですからね。



ダンスレッスン
ダンスレッスン画面
秋月律子
今度は、ダンスレッスンね。ダンスイメージが大きく伸びるわ。
菊地真

ボクたちにタイミングを指示して、お手本どおりの正しいステップを教えてください
高槻やよい
あっ、あと、レッスンの回数は6回です。
ダンスレッスン画面
高槻やよい
回転するパネルが、お手本と同じ向きになったら、タッチして止めてください
秋月律子
タッチする順番は、どれからでもいいわ。えっ、難しいって?タイミングは、パネルが光って教えてくれるから大丈夫ですよ。はあ、こんなことで弱気になられちゃ困ります!
菊地真

なるべくお手本とピッタリそろっていたほうがポイント高いですからね。
ダンスレッスン画面
高槻やよい
タイミングが早すぎたり、遅すぎたりするとミスになっちゃいます〜。
秋月律子
慎重にタイミングを測りすぎて、制限時間がきちゃっても、やっぱりミスですから。まあ、ほどほどにお願いしますよ?



表現力レッスン
表現力レッスン画面
高槻やよい
表現力レッスンですっ。これは、ビジュアルイメージが大きく伸びますーっ
菊地真

「楽しそうに」とか、「せつなそうに」とか……。歌詞に相応しい表現の仕方ってありますよね。それを、ボクたちに教えてください!
秋月律子
レッスンの回数は6回ですよ。
表現力レッスン画面
高槻やよい
お手本の歌詞と、同じ色のパネルを探して、タッチしてください。
菊地真

タッチするパネルは、1つだけじゃないこともあります。全部タッチしてくださいね!
秋月律子
早くタッチすればするほど、レッスンの成果もあがるってもんです。気合入れていきましょっ。
表現力レッスン画面
菊地真

ほかの色のパネルをタッチしちゃうと、ミスです……。
高槻やよい
あと、制限時間がきちゃっても、ミスになっちゃいますから、がんばってくださいねっ!



ポーズレッスン
ポーズレッスン画面
菊地真

ポーズレッスンですっ。これは、ビジュアルイメージとダンスイメージが伸びます
秋月律子
まずリハーサルでカメラの向きを覚えて、本番でそれを私たちに教えてください
高槻やよい
レッスンの回数は6回でーす。
ポーズレッスン画面
高槻やよい
本番の前に、リハーサルですっ。まずは、カメラの向きを、覚えてくださいね! 上、下、左、右、の4種類あります。
菊地真

続いて本番! 「1カメは?」って聞かれたら、リハーサルで覚えた「1カメ」の向きをしめす矢印パネルをタッチして下さい。これをくりかえして、全部答えられたらOKです!
秋月律子
必ずしも、覚えた順番どおりに聞かれるとは限りませんからね。注意してください!
ポーズレッスン画面
菊地真

違う向きを指しちゃうと、ミスです……。
秋月律子
制限時間内に答えられなくっても、やっぱりミスよ。キビキビ行きましょう!



レッスン結果
パーフェクトレッスン画面
高槻やよい
6回のレッスンが終わると、その日のレッスンの結果発表ですー。
秋月律子
成績によって、「パーフェクトレッスン」、「グッドレッスン」、「ノーマルレッスン」、「バッドレッスン」の4段階にわけられるわ。もちろん、「パーフェクトレッスン」に近いほど、イメージの伸びは大きくなるから、当然、毎回「パーフェクトレッスン」を狙っていきたいところね!
菊地真

レッスンが終わったら、次は仕事ですね! レッスン中は、プロデューサーとあんまり話できないけど、仕事の合間にはいろいろ聞いてくださいね。じゃあ!




communication
morning lesson communication night
audition television
アイドルマスターへの道 プロデューサーの1日 ココに注目!



 『アイドルマスターとは?』へ戻る
>>>トップページへ戻る