始まること、終わらないこと

いよいよライブと、次のステップへむけてのカウントダウンも始まりましたね。
内容については、実は私もあまり知らなかったりします。
純粋にファンとして、どんな発表があるか楽しみにしてます。

先日、懐かしいアーケードのプロジェクトの面々や新しい人も加えて、打合せがありました。
内容は、オンラインの終了に伴って最後になにかイベント的なものでもやりたいよね、という話です。
人手も予算もありませんが、いままで5年間のありがとうを伝える機会を作れないかと、
社内外の方にも色々協力いただいて、いくつか実行できそうな企画がまとまりそうです。
正式に決まりましたら、ここで発表したいのでお待ちください。

打合せ中は「サービス終了で、イベントをやるなんて前代未聞だね」とニコニコしながらの面々でした。

ところで、その企画承認を小山Pのところにプレゼンしに行ったら「だめだよ、このサヨナラ企画っていうタイトルは!」と言われちゃいました。

たしかに、オフラインになって稼働し続けるお店も多く残るでしょうし、なによりもアーケードから羽ばたいた「アイドルマスターというコンテンツ」は、家庭用やメディアミックスなどなど、色々なステージに大きく成長して広がっています。

アケマスのオフライン化で、仕事としての私とアイマスの関わりは無くなりますが、
いつかまた、何年後かにでも新しい立場で、アイマスに仕事で関われればと思いました。

で、アーケード稼働当初の思い出

稼働してから暫くしてのことです。
ユーザーサポートチームから、クレームメールが来ているから調べてくれと依頼がきました。
「出勤簿の履歴が正しく表示されない」とのことです。

もともと、出勤簿はナムコの店舗と連動して、店舗でプレイしたお客様にプレゼントをあげるキャンペーンで、証拠とするために追加した機能でした。

ところが、ユーザーの履歴を調べると100店舗以上も訪れているお客様がおり、想定外のデータ数だったために、正しく表示されていなかったのです。

その後、全国の店舗巡りをしている、プロデューサーさんたちのブログを拝見したりすると、こんなきっかけで旅行をしたり、各地で交流をされたりするきっかけになっているのかと思うと、感慨深いです。

それ以外にも、ランキングの集計が予想を超えた桁数に達したために、正常に動かなかったり、
今年の3月にも日付のデータが桁あふれして異常を起こすという問題も出ました。
(こちらはまだ、ケータイサイトの表示など一部おかしいままです。すみません。)

とりあえず、私の連載としてはいったん終了ですが、
また、機会があればまた登場します。ではまた。

2010年6月25日 イシイ@第3のP