ゲーセンの対戦は燃えるよ!

先週発表させていただいた、アーケード版のネットワークサービス終了について、寄せられたご意見やネット上の書き込みなどを拝見すると「いままでありがとう」的なポジティブな反応が多くて、大変にありがたいです。

通常は、業務用のネットワークゲームは、発売から3年くらいをサービス継続の目安としていますので、アケマスの5年というのは、途中で大きいバージョンアップも行なわなかったにもかかわらず、異例といえる長期稼働でした。
これも、長い間遊んでいただいたファンの皆様のおかげです。
サーバーも細かいトラブルがここにきて頻発しており、なんとかサービス終了まで完走できるように綱渡りの毎日な運営が続いていますが、がんばります。


ところで、私自身、久しぶりにプライベートでのアイドルプロデュース稼業を再開させようと、地元のゲーセンに行ったところ、遊んでいるお客様が増えていて、ちょっと嬉しかったです。
今までアーケード版を遊んだことが無い方や、しばらく遠ざかっていた方も、残り少ない時間ですがぜひゲームセンターへ足を運んでみてください。熱い対人対戦の緊張感は楽しいですよ!
公式サイトの設置店舗リストは現在も絶賛更新中ですので、お近くの店舗を探してみてください。


あと、サービス終了にあたって、ネットなどにも書かれていた疑問について、ここで答えられるものを回答します。

「オフライン版になったら、昇格にからむランキング処理は?」
すべて、ランキング条件は満たしたとして処理されるようにします。

「オフライン版でCPUユニットのレベルは?」
今よりやや下げて、遊びやすくします。

「オフライン版への切り替え方法は?」
すでに、オフラインで稼動している店舗や、個人で筐体をお持ちの方も対応できる方法で考えています。
詳細については8月頃にお知らせする予定です。

「マンダリンなどの衣装の全配布してほしい」
すみません、アイテムと違って衣装はサーバー側からデータを変更できない仕組みなんです。

ところで、私イシイは第3のプロデューサーを名乗っていますが、
プロデューサー1が、アーケード版の小山P。
プロデューサー2が、家庭用の坂上P
で、ケータイ版のプロデューサーの私が勝手に第3のプロデューサーを自称させていただいてます。
ちなみに、この3人は偶然にも同年齢です。

で、次回こそアーケード版開発のハナシになる予定です。

2010年6月4日 第3のプロデューサー イシイ