またね

 こんにちは。3Dアニメーターえんどうです。

 今週配信となりましたSP新曲『またね』。お楽しみ頂けておりますでしょうか?
 切ないミュージカル風の演技が印象的なこの曲、こちらも『キミはメロディ』同様、キャプチャーデータの加工をお手伝いさせて頂きました。とはいえ、例によっての「ちょっとお母さんに貸してみなさい」という無茶振り仕事であることには変わりなく...。

 つまりどういうことかと言いますと、私個人の手元にはアイマスSPの開発機材という気の効いたものがございませんでして。いかに無茶振りM@sterといえど、イリーガルな作業の為に開発機材一式を用意せよなどと言い出した日には消されてしまいます!

 PSPで踊るアイドルの皆は、はるみちゃんとは少々骨格や肉付きが違うのですが、その差を脳内でエミュレートし、さらにステージカメラも360版とは見せ方が変わっているのでその出来上がり映像を心眼で見て(笑)作らなければなりません。
 (以前ディアリースターズの『THE IDOLM@STER』を再チューンした際も、やっぱり心眼頼みでした...)

 もちろん、実機に組み込まれた後に確認はしますが、その時点ではもう自分の手でデータを細かく修正することは出来ないので、普段と違ってなかなか心臓に悪いものがあります...。それでもやるのは、ハイエンド環境で確認しながら組んだモーションを流し込んだ方がやはり表現の細やかさに差が出るからなのです。
 携帯機とラインは違えど、折角のこの地形効果を生かさないのは勿体無いですよね。

mtn01.jpg

 なんちゃって360版。L4Uの適当なダンス枠にモーションデータを入れただけなので、さすがに曲までは流れずちょっと寂しいのですが。

mtn02.jpg

 これは『隣に...』のステージ演出が付いた状態です。なにやら荘厳な恋の歌に。

 アイマスモーションの半分はこんなドンくさい水面下の力技で出来ています。白鳥並み以上です。ちなみに残りの半分は愛です。言わずもがなですね。
 現在は絶賛次期アイマス作業中ではありますが、今後もこういった場には積極的に関わって、少しでも良い製品をお届けしていきたいと思います。それでは、また次の機会にお会いしましょう。

2009年11月27日 3Dアニメーター えんどう